1: 紅茶家電◆gJlUXgVCjw 2014/05/11(日)01:27:19 ID:omB5LvjQZ
 下痢や腹痛などを繰り返し、薬で治らない腸の病気に悩む患者の腸に、健康な人の便を移す臨床試験を、
慶応大病院が始めた。患者の腸内では免疫力を高める細菌などが適切に働いていないが、菌の宝庫である
便を移植することで、症状が治まる可能性がある。

 人間の腸内には数百種類、数百兆個の細菌がすんでおり、免疫や栄養素の分解などにかかわっている。
しかし、大腸粘膜に潰瘍(かいよう)ができる潰瘍性大腸炎など腸の病気の患者では、細菌の種類も個数も少ない。

 慶応大は3月下旬、臨床試験の1例目となる潰瘍性大腸炎の40代男性に親族の便を移す「便微生物移植」を行った。

続きは無料会員登録

朝日新聞
http://www.asahi.com/articles/ASG4L5QNKG4LULBJ00N.html?iref=comtop_list_sci_n01

引用元: 【医療】腸の難病、健康な人の便で治療? 慶大病院が臨床試験[5/11]

続きを読む